日本美容薬草(Japan Beauty Herb)

キーワードを入力 
商品カテゴリ
人気ランキング







商品名

受託生産 敏感・殺菌・脂性・抗菌・炎症 薬草油30ml

価格

3,300 円 [消費税300円込み]

在庫

SOLD OUT !!

商品説明

敏感薬草油30 無添加

炎症抑制作用・光老化・・酒さ・汗で痒い場所に

ローズマリーオイル:抗酸化・抗菌作用・抗ウイルス作用・収斂作用・抗ニキビ・抗アクネ・毛穴ケア・美白、シミ・くすみ改善、透明感・抗シワ・抗老化・アンチエイジング・抗糖化・保湿・バリア機能改善・セラミド合成促進・乾燥肌対策

NGF阻害による抗炎症作用および抗アレルギー作用に関しては、まず前提知識として皮膚における炎症とNGFの関係について解説しておきます。(メーカー資料より抜粋)

以下の皮膚における炎症およびかゆみのメカニズム図をみてもらうとわかりやすいと思いますが、アトピー性皮膚炎、乾燥肌、敏感肌といった皮膚状態では共通して表皮内にまで多くの知覚神経線維が伸長してきており、皮膚の知覚神経伸長には表皮細胞が産生するNGF(神経成長因子)が関与しています。

セージオイル:鎮静作用・抗菌作用・殺菌作用・抗酸化作用・湿疹や炎症を起こした肌を鎮め、しっとりと落ち着かせる作用があり、抗ニキビ・抗アクネ・毛穴ケア・美白、シミ・くすみ改善、透明感・抗シワ・抗老化・アンチエイジング・抗糖化・保湿・バリア機能改善・セラミド合成促進・乾燥肌対策

生薬 阻害率(%)
ローズマリーエキス 91.4
セージエキス 98.4

神経突起伸長試験キットを用いて、3日間培養し、細胞突起量を測定したところ、以下の2種類が高い阻害作用を示した。

また、皮膚炎症状を有したマウスの背部にこれら2種類の生薬エキス10%を含むエタノール溶液100μLを1日1回、週5回を7週間にわたって塗布し、皮膚の観察を1週間に1回行ない、皮膚炎症状態および皮膚水分蒸散量を測定した。

試験の結果、すべての生薬エキスで有意な炎症抑制作用が認められ、また皮膚水分蒸散量も抑制傾向にありが認められた。

使用方法:適量をなじませてお使い下さい。

使用感はナチュラル〜さっぱりの使用感です。

炎症・吹き出物が治まらない場合は、別途ご自宅用サリチル酸ピーリングを、お勧めします。

商品名: 敏感薬草化粧油(Sensitive skin Herbal oil)

全成分:スクワラン・セージ葉エキス・ローズマリー葉エキス・セージオイル・ローズマリーオイル 

NET:30ml 定価:プライスフリー(税別) 

区分:化粧品原料 生産:フランス 製造:日本 

保存:常温で保管して3ヶ月を目安にお使い下さい。

注意:使用中・使用後、異常がある場合はご使用を控えて下さい。

化粧品原料の為、法律・法規上お肌・身体の表記・表示は法律・法規違反になりますので控えさせていただきます。

効果・効能はネット等でお調べ下さいませ。

当社販売の化粧品原料は、お使いになった方の結果がすべてになります。

お使いになる方の肌質は十人十色で、結果が変わります。

敏感・炎症の方は、体内の腸内環境が悪い事が当社調べで分かっていますので、糖質(酸化)を制限して糖化→酸化(炎症)→老化(免疫力低下)になります。

さまざまトラブルの方は、ナノコロイド水溶性ケイ素(シリカ)(希釈して飲用)・古式天然黒酢・高濃度オリゴ糖古式天然黒酢を飲用して下さい。

過剰ストレスの方は、サウナ療法(水分補給は高濃度シリカ水飲用)生のローヤルゼリー摂取をお勧めします。

炎症体質の方は濃縮大麦若葉を飲用して下さい。

また、お客様が使用している化粧品の相性で結果が変わりますので予めご了承下さい。

人体は水分(還元作用・電子・水素作用の水)に酸素も含まれていますが生きるためにまず必要です。

過剰ストレスはサウナで人体に刺激を与えて下さい。

深い睡眠が必要です。

何故ならば成長ホルモンは夜10時〜深夜2時に出るからです。

さらに、綺麗になるためには、食生活が間違っていませんか?

正しい方法を知らなければ人生自体が上手くいきません。

社会情勢により価格が変動する場合がございます。

数量 [半角数字]


商品レビュー数:0件 商品レビューを書く